仕事で悩むあなたへ。

人生相談シリーズ

あなたにとって仕事とは?

何のために仕事をしている?

仕事を始めて間もない新入社員さんも、だいぶ仕事慣れしてきた中堅さんも、
仕事=私でしょ❓ってなってきている
ベテランさんも一度はこの難問にブチ当たった
事があるのではないでしょうか?

私自身も入社4〜5年目の頃に一度
ダークサイドに堕ち、
なぜ仕事をしているのか❓
何のために仕事をしているのか❓
何が楽しくて今の生活をしているのか…
と悩んだ時期がありました。

ですが、今は仕事に対する不満はあっても
嫌い・行きたくない…と
感じる事はなくなりました。
理由は、
仕事に対する考え方や価値観が変わったこと❗️
だと思っています。
『仕事』に対して悩みや迷いを感じている方へ、
少しでも希望や納得が得られるようにお伝えしていきたいと思います。

好きな事を仕事にしないといけない?

仕事をする上で大切なのは、
自分に合っている』や
好きな仕事をする』という事が大事❗️
だと思ってはいませんでしょうか❓
確かに自分に合っている・好きな事。
という点を、意識して仕事に就ければ、
きっと不満や仕事が嫌い❗️と思うことはないかもしれません。

しかし、好きな事を仕事に出来ている人は
ほんの一握りではないかな❓と思っています。
そして、仕事を選ぶ基準は好き嫌いではない人が多いと思います。

例えば
給料が高い・休みが多い・福利厚生がしっかりしている・有給が取りやすい・連休が取れる・
残業がないor少ない・家から近い・実家の近く・買い物に出やすい…
など、仕事の内容よりも手取り環境面
重視しているのではないでしょうか❓

つまり、
仕事は自分の好き嫌いだけでは決められず、
自分の生活背景や趣味・遊びを含めた環境による要素が大きく影響すると思っています。
そのため、
好きな事を仕事にする❗️という選択肢は、
出来たら良いな〜程度で重要な要素ではない
ということになります。

別に仕事は嫌いで良い

就職してこんな事を上司から言われました。
『生活のほとんどが仕事をする時間になるのだから、仕事を好きになった方が幸せだ❗️
確かに、一理あると思います。
基本8時間労働ですので、1日の大半は職場で
過ごすことになります。
そのため、
嫌いな仕事であれば長時間ストレスにさらされ
身も心も疲弊してしまうと思います。

では、ここでもう一度。考えてみてください。
なぜ仕事をするのか?
学校に行き、卒業してその流れで何となく〜
という人もいるかもしれません。(私ですw)
キャリアを積んで良い給料をもらいたい❗️
それもありだと思います。
ですが、子供の教育費のために。
自分の趣味や遊び、美容のために。
旅行やおいしい食事、服や靴を買うために。
つまり、自分のやりたい事や生活のために、
仕事をしているのではないでしょうか?

お金は道具であり、目的ではない。
自分のやりたいことを実現するための道具である。ということです。
そして、仕事はその『お金』を得るための手段でしかない。
という事に気がついて欲しいです。
なので、仕事が好きだろうと嫌いだろうと
実はどっちでも良い😂
だって欲しいのはお金と
その先にある自分のやりたい事だからです。

仕事が楽しくなる?スーパーマインド!

仕事ではないところに好きを見つける

同じ仕事をしている同僚、上司または部下がいるとします。
自分は嫌でしょうがないのに、
あの人はなぜあんなに楽しそうなのか❓
頭がイカれてるんじゃないか❓
なんて思ったりするかもしれません。
私自身はどちらかと言うと仕事が好きな人です。
つまり頭がイカれてる人…ですね❗️w

とりあえず、それは良いとして。
なぜ仕事が好きになれるか❓
それは仕事以外のことを好きになれるから❗️
だと思います。
意味が分からないと思うので説明していきます。

求められている事を知る

例えば、私は理学療法士の仕事をしています🤗
細かく説明すればとんでもない量になりますが、結論だけ述べると
利用者(患者)に施術・アドバイスをする人、
です。
さらに、極端なことを言うと、
人をさばく(回す)事でお金をもらっている人、になります。
そのため、
利用者がいなければお金は発生しませんし、
結果が悪くても多くの人が利用すればお金が沢山発生します。

では、
私が好きなのは人をさばく事なのでしょうか❓
答えは『NO❗️』です。
さばくだけの仕事なら、一週間で愛想を尽かして辞めていると思います。

では、何が楽しさを後押ししているのか
それは、仕事上で発生する利用者とのコミュニケーションや施術に対する技術への欲求。
さらにはどうやったらもっと良くなるか❓
といった探究的要素に面白みを感じています。
これだけ聞くと、
この人めっちゃ仕事好きやん❗️
と思うかもしれませんが、
上で述べた通り、
求められている事の本質は『人をさばく事』であり、それ以外は付属品、場合によっては不純物になります。
いくら面白がっていても、利用者が少なければ利益が得られず会社から見たらお荷物扱いされてしまうからです。

仕事は実はつまらない

先ほどの本質だけで見ると、つまらない仕事になってしまいます。
しかし、他の仕事もきっと同じで、求められていることの本質は
とてもシンプルでそれ自体には面白さや楽しさを感じにくいのでないでしょうか。

例えば、
コンビニ店員→レジ打ち・品出し
が主な仕事かと思います。
(※やった事ないので間違っていたらすみません)
レジ打ちや品出しが大好きな人は天職だと思いますが、
そんな人はあまりいないのではないでしょうか❓
では、何が楽しくて仕事を続けられるのでしょうか❓

例えば、
めっちゃ可愛いお客さんが来る❗️とか、
同じシフトの人と気が合う❗️とか、
店長がいつも差し入れにチョコをくれる❗️とか…
仕事とは関係ないところで楽しさを見るけられる。
コレこそが、
仕事が楽しくなるコツだと思います。

まとめ

仕事をシンプルに捉える

散らばったので、まとめたいと思います。
まず、仕事はお金を稼ぐ手段だという事。
そして、お金は自分のやりたい事を実現させる道具だという事です。
仕事は求められる最低限の結果を出せていれば
問題ありません。
もし色々言われるなら無視でOKだと思います。
※自分勝手とは違うので気をつけてくださいね。
そして、仕事を楽しくさせるには、
仕事以外で楽しさを見つける❗️
という、
ちょっと横道的な視点が必要だという事。
同僚との会話や仕事後の飲み会などなんでも良いですが、
仕事の内容以外で楽しさを見つけられると、
結果として仕事に行きやすくなり、
仕事へのストレスも減らせると思います。

自分のための時間を作る

最近は残業をなくしたり、週休3日制など仕事以外の時間を大切にする流れが
出来つつあります。この仕事以外の時間をいかに楽しめるか。
ここがとても大切です❗️
何もする事がない…という人は、今からでも良いので何か始めてみましょう❗️
ウォーキングでも良いですし、ちょっとカフェに寄ってみるでも良いです。
また、学び直しの流れもあるので新らしい資格や副業にチャレンジする❗️
そういった時間にあてられると良いかと思います。

自分のための時間を持つ事が人生を豊かにし、
結果として仕事もうまくいくようになる。
と思っています。
仕事は大事。
でもとらわれ過ぎずに、視野を広く持って生活してみて欲しいです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
また次回をお楽しみに❗️

コメント

タイトルとURLをコピーしました