最近、涙もろくなった件

何でもシリーズ

以前の私

長年生きてきてあまり涙を流した記憶がない私。特に社会人になってからはほぼ泣いた記憶がありません。映画やドラマ、音楽を聞いても感動はしても涙が出ることはほぼありませんでした。
小学校❓の頃に『帰ってきたドラえもん』を映画館で見て泣いた覚えはありますが、それ以外はなかったと思うので割とドライな人間なんだなぁ〜と勝手に思って思っていました。

で、最近の私

去年あたりから❓急に涙もろくなった実感があります。漫画を読んでも涙が出るし、ジブリを見てても涙が出る事があります。コレは・・・歳か❓
歳を取ると涙もろくなるってヤツか❓なんて事を考えているこの頃です。

ちなみに『歳を取ると涙もろくなる』と言いますが、経験によるものと、脳の抑制が外れて感情が表に出やすくなる。との説があるらしいです。
ただ、個人的見解だと経験による影響が大きいのではないかな、と思っています。

経験と共感

ここ数年で涙もろくなった原因として、結婚・出産・子供の成長が一番大きいと思います。ニュースなどで子供の事故が日々流れています。今までは『かわいそうだなぁ』と思う程度でしたが、実際に親の立場になった今では『コレはやりきれねぇ・・・』と思うようになりました。
経験を伴う事で起こった出来事に共感できる。そして、当事者気持ちも同時に感じられるようになった事で、以前よりも感受性が高まり涙もろくなったんだと思っています。

この『経験を伴う事』というのはとても大事だと思います。百聞は一見に如かず。と言いますが、さらに、百見は一体に如かず。と言えると思います。

つまり見たり聞いたりする事も大事ですが、実際に体験する事で得られる経験の方が影響が強いと思っています。今はSNSや動画配信等で色々な情報が溢れています。そして、自分で体験しなくても結果を見たり聞いたりする事が出来ます。しかし、実際に体験していなければわからない事の方が多いのも事実だと思っています。

色々経験する事が大事

SNSでの誹謗・中傷などが問題になる時代ですが、書き込む人の多くはたぶん人生経験が少ない人ではないかな❓と思います。
いい事にしろ悪い事にしろ『経験』した事が判断材料になり、物事の良し悪しを直感的に感じられるようになるのだと思います。
今の日本は『責任』の方向がおかしくなってしまったと思います。学校問題は教師・学校のせい。子供のしつけは問題を把握できない自治体のせい。政治や金の問題は責任すら言い逃れする有様。
問題の本質はきっと『自分は悪くない』的な責任逃れや現実逃避、または他人に責任を押し付けると言ったわがままが原因だと思っています。
ちょっと話が脱線しましたが、色々な経験が自分の感情を豊かしに、物事の良し悪しも判断する材料になると思います。他人に迷惑をかけない程度でハメを外していきましょう❗️w

今回も最後までお付き合い頂き有り難うございました。また次回をお楽しみに❗️

コメント

タイトルとURLをコピーしました